spinflopの日記

中堅マンション管理及びマンションライフ

実家2から無事帰還

義実家から帰還。まだ、新幹線は徐行運転なので時間はかなりかかるが、乗り換えはない。
今回は、遺族年金(年額ほぼ50万追加となった)の手続きで、新幹線駅にある年金事務所まで行き、医者に行き、農協へも。
農協では、「土地改良区の賦課金」を請求されて、支払ってきたとのこと。
今年から米作依頼を止めたのだが、耕作を止めると、雑草刈りや水利費(農業用水路の保全)等で余計にかかるらしい。


お出かけから戻った後、申年の義母は自ら、管理機と鍬で、畑を耕していたと言うから、驚き。
次回は六月頃、固定資産税の支払いと自動引き落としの手続きにアシスト。
今回も10×3をいただいてきてしまった。遺族年金の山分け!だとのこと。
普通預金の口座に入れてやった。

ミニバラ
三つ葉も少し増え出した

 

(メモ)実家1で、亡父の葬儀後(2019年1月)に、義母(亡父の再婚相手)の遺族厚生年金を、自宅の近くの年金事務所で手続きした際は、393,538円だった。
内訳は、厚年期間525月、基本年金1,679,045、支払い停止分1,285,507の残額と言うことであった。

525ヶ月間、会社に勤めた父親の年金のうち、約23.44%が遺族年金となった